佐野・足利エリアの不動産情報なら【ランドハウスネットワーク】をチェック!

4月 26th, 2013
27. 

子供は育てやすいか、福祉や住民サービスは整っているのか、豊かな自然がすぐそこにあるか・・・
いざマイホームを建てるとなると、あれこれクリアしなければならない問題が山積みです。
ヒトは、その人生において何度も選択を迫られる場面に直面するはずですが、例えば“住む場所”は、アナタやアナタの人生に大きな影響を与える選択のヒトツでしょう。
仕事最優先に考えるとしたら、なにがナンでもアクセス重視でキマリでしょうが、事は“これから先のアナタの一生を託す理想の家造り”ですから、大問題です。

そこで今、そんな悩みを抱えるマイホーム族の注目を集めているのが“栃木県両毛エリア”でしょう。
中でも、都心へのアクセスに恵まれた佐野市や足利市近辺の人気が高いようです。
関東平野の北端、栃木県南西部に位置する佐野市は、その街並みに城下町の面影を今なお残し、漆喰壁に描かれたフレスコ画が街の景観を彩っています。自然を活かした施設も多く、人と自然がゆったりと共存できる環境が整備されているのが大きな魅力です。佐野厄除け大師や佐野プレミアムアウトレット等の有名観光施設だけでなく、関東地方のご当地ラーメンである佐野ラーメンも外せません。
一方、足利市は栃木県南部にある歴史と文化の街として全国的に有名ですね。
足利学校をはじめ、足利氏ゆかりの地であることから数多くの寺社に代表される史跡も数多くあり、日本一の大藤で有名な足利フラワーパークや、ココ・ファーム・ワイナリーなどもよく知られる歴史と文化の街です。

そんな佐野市・足利市近辺の優良物件情報をお探しなら、【ランドハウスネットワーク】がオススメです。
この【ランドハウスネットワーク】は、「お客様に満足していただける仕事」「信頼と安心」をモットーに、土地選びから住まい選びまで、多彩な不動産情報の提供しているだけでなく、迅速丁寧な対応で実績を挙げている“地域に特化した不動産屋さん”です。
ホームページに掲載前の新着情報も多数あるとの事ですから、理想の物件が見当たらなくてもあきらめないで「まず相談!」から始めてみては如何でしょうか。
http://landhausu.com/

【ランドハウスネットワーク】は、不動産のプロフェッショナルとして、アパート・マンション・土地・建物における確かで豊富な情報を集積し、情報提供に努めてニーズに応えるだけでなく、売却物件については無料査定サービスを提供、自社開発の宅地分譲計画もあるなどニーズに合わせて柔軟な対応が可能です!
自社開発の優良宅地分譲の展開にも精力的に取り組んでいる意欲と勢いのある不動産流通ネットワーカーですから、いま現在、物件をお探し中の方はモチロン、これから物件探しを検討されている方は、チェックをお忘れなく!

佐野・足利エリアの不動産・賃貸・中古住宅・土地・買取査定なら【ランドハウス】>>> →こちらのHP

Noted down in 不動産・賃貸    |    Permanent link

八王子市の注文住宅のことなら『アビリティーホーム』に

4月 18th, 2013
26. 

東京八王子市は自然豊かな名所の多い空気のきれいな町です。
東京の中では比較的地価も安く、一戸建ての注文住宅が建てやすいエリアかもしれません。
しかも、八王子市では「八王子市居住環境整備補助金」という制度もあります。

そんな八王子市で、注文住宅の一戸建てを建てるなら、『アビリティーホーム』がおすすめです。
『アビリティーホーム』

→ ★☆★ アビリティーホームは八王子の注文住宅では一押しです ★☆★

なぜなら、『アビリティーホーム』では、妥協しない家造りのプロフェッショナルが自由設計でお客様の希望通りの家造りをしているからです。
『アビリティーホーム』で実現するのは「十人百色の家」です。

サイトの新築ギャラリーをごらんください。
快適性はもちろん、デザイン性を兼ね備えたおしゃれでスタイリッシュなお家がたくさんあります。

安心なのは、トータル金額を分かりやすく提示する「明朗会計」システムです。
何となくの「坪単価いくら」といった説明はしていません。

また、『アビリティーホーム』では土地探し、住宅ローン相談も親身になって相談に乗ってくれます。

建て主様の声もたくさん掲載されていますから、ぜひ、一度のぞいてみてください。
建築例を見るだけでも、自分の家造りの参考になります。

リフォームも行っていますし、リフォーム実例もあります。
そちらも参考にのぞいてみてください。

Noted down in 住まい全般     |    Permanent link

注文住宅のメリットとデメリット

4月 7th, 2013
22. 

いつかはマイホームを持ちたい、そして、マイホームを持つならば「一戸建て」と考えている方はたくさんいることでしょう。新築の家を購入する場合、建売住宅と注文住宅という選択肢があります。建売住宅はその名の通り、完成した家のことで、家を購入すればすぐに住むことができます。一方、注文住宅は、自分の好きな場所に好きな家を建てることができるという特徴があります。

注文住宅の場合、建築法に違反さえしなければ、どのようなデザインの家、どのような間取りの家を建てても差し支えありません。特に、ライフスタイルを重視したいという場合、注文住宅を選ぶことで、ライフスタイルに合わせて自由な間取りの家を建てることができます。ただし、土地を探すのは意外と難しく、希望条件に合う土地がなかなか見つからないというケースが多いようです。さらに、住宅の設計、建築にも時間を要するため、土地探しから家を建て、実際に住めるようになるまでにはかなりの期間を要します。

一方、設計などのために打ち合わせを何度も行う必要がありますが、家が建つまでのプロセスを楽しむ方も多いようです。家のデザイン、間取り、素材などにこだわりがあり、家が建つまでのプロセスを楽しみたいという方に注文住宅をおすすめします。一方、すぐにでもマイホームに移りたい方、マイホームに予算をかけられない方には建売住宅が向いていると言えます。

Noted down in 不動産・賃貸    |    Permanent link